Making

天体望遠鏡

SWRメータ

  • TODO: 電源SW交換

アンテナアナライザ

スピーカアンプ

電子負荷装置

  • 制御対象: 定抵抗,定電流,定電力,(定電圧?)制御
  • DAC出力でオペアンプに指令電圧を印加
  • オペアンプはエラーアンプになっており,指令電圧とフィードバック電圧の差を0にするようにFETのゲートに対して電圧を出力.
  • オペアンプとFETゲートの間にはバッファTrを入れる
    • ゲートチャージに対応.
    • 測定対象の電源装置の過渡応答特性の測定等を行うため,急峻なステップ応答特性を出したい.
  • サイクルステップモード(過渡応答特性測定モード)を用意したい.
    • n秒ごとにステップ応答となるようにFETの抵抗値を制御.
    • オシロで測定対象の電源電圧,電流を測定することで電源の特性を見る.
  • 必要ピン数:
  • MCUから:
    • I2C for DAC: x2
    • LCD signal: x7
    • UI系: ロタコンx2, enableスイッチx1, select用スイッチx1?
    • 温度センサx1(ADC)
    • ファン制御PWMx1
    • ロガー用serial out
    • 電圧,電流監視(電流は足し算でいいとして...)x1pin電圧用?
  • 基板から
    • 4パラFET構成.(司令電圧x1 + 電流センス差動x2) x4
    • LCD

ネットワークアナライザ

やっぱbt console需要あると

  • RN4020では無理.BT Classis使う.

etc

  • rest apiで制御できるシグナルタワーをだな.
    • って,完全にCrystal Signal Piである....あれをPi使わずにESP32とかでやりたいだけである.
  • tdr 、じっくりとCCCV電源、信号処理

cw freak web ver

  • があるとよさそう

Replicator 2x

3D Printingの条件

すくなくとも手持ちのReplicator 2xで良さげだと思われるパラメータを記載する.

  • ABS:: head:230℃, heatbed: 110℃
  • PLA:: ??
  • 積層ピッチは0.2mmがきれいでよい